飛田新地の求人サポートサイト

― 大阪・飛田新地で働きたい女性のための飛田求人情報サイト ―

外国人観光客が飛田新地で急増!日本人の心得は?

2019.07.28

ここ数年で、世界有数の観光地となった大阪では、毎日多くの外国人観光客の方が訪れています。当然男性の遊び場として有名な飛田新地には、大阪に来た記念としてぜひ遊びたいと考えている方も多いため、そこかしこで外国語が聞こえるように、外国人観光客がたくさん来ています。もちろん、地元の方や日本人観光客が来なくなったわけではありませんが、外国人客が急増した近年では、接客をする場合に以下のような不安を持っている方が多いようです。

  • ●言葉が通じなかったらどうしよう?
  • ●接客中にトラブルになったらどうしよう?
  • ●無茶な遊び方をするって聞くけど?

昔から「旅の恥はかき捨て」などということわざもあるように、旅行先では羽目を外して遊ぶ人は多いですよね。特に飛田新地のような遊び場では、近年外国人観光客の無茶な要求や強引な遊び方で疲弊してしまっている女性が増えていると言われています。実際に、飛田新地で働いている人に聞いてみると、「外国人客が増えてから仕事がしんどくなった…」という声はよく耳にしますし、今から飛田新地で働こうと考えている方は注意が必要でしょう。飛田新地で働く場合には、トラブルを未然に防いでくれるお店なのかどうかがとても重要になります。また、急増している外国人客の特徴などを予めつかんでおき、しっかりと稼げるような体制を作っておかなければいけません。
そこで今回は、飛田新地で遊ぶ外国人客の注意点や、疲弊せずに稼ぐためのポイントを簡単にご紹介します。

外国人客に関する不安

冒頭でご紹介したように、近年急増する飛田新地の外国人客について、さまざまな不安を持っている女性は多いようです。特に、女性の扱いが非常に悪い、無茶な要求をする、時間が来ても帰ろうとしないなど、お客様のせいで仕事がいやになってしまう人も少なくないと耳にします。
そこでここでは、予めおさえておきたい外国人客の対応のポイントをご紹介します。

そもそも日本語は通じる?

誰もが最も気になるのが「日本語は分かるの?」ということでしょう。言葉が通じないのであれば、やってはいけないことなども伝わりませんし、不安に思いますよね。
この点に関しては、日本語を全く話せない人も少なくないのが実情です。基本的に英語が通じることは多いですが、英語で細かな説明などができるかいえば、それもなかなか難しいものですよね。最近では、外国人客用に、英語の注意シートなどを用意しているお店も増加していると言いますが、それですべてを理解してもらうのは難しいでしょう。
したがって、言葉が通じないことによってトラブルに至ってしまうこともあると思います。ただし、「外国人だからトラブルが多い」かというとそういうわけでもなく、向こうも観光できている日本でトラブルになりたいと思っているわけではありませんので、中には日本人客よりも良客になる人もいると言います。

トラブルは多い?

上述したように、「旅の恥はかき捨て」の精神で無茶な要求をされ、トラブルになることが多いのでは…と考える女性は多いです。しかし、実際には旅先でトラブルになりたくないと考える人の方が多いと言われ、言葉は通じない物のおとなしく、何とかコチラを理解してくれようとするお客様の方が多いようです。ただし、中○人のお客さんに関しては、国民性がガツガツされている方が多く、トラブルになるケースも多いと言われています。

外国人客をNGにしてもいいの?

これは正直お店にもよります。ただし、基本的には外国人に関わらず、自分が無理だと思うお客さんは断れるお店が多いです。(どこまで断れるかはお店によります)
お店側も、外国人客を無理に入れることを考えるよりも、そのストレスで女の子にやめられてしまう方が痛手になってしまうのです。そのため、客引きのおばちゃんなどにきちんと伝えておけば、女性側の考えを優先してくれるお店が多いです。

外国人客は稼げる?

一般的に言えば、遠方から来ている旅行者は、財布のひもが緩んでいますので稼げる可能性が高いです。例えば、日本人で考えた場合、メインとなる若い人であればショートコースが多く、年配になるほどロングコースが増えて稼げる確率が上がる傾向にあります。これが、旅行などで来ている外国人客になると、ほとんどの場合ロングコースとなるため、単価が良いのです。
ただし、外国人観光客の場合、リピーターにはなることは基本無い…というのがデメリットでしょう。

その他

最近では、強引・無茶な遊び方をする外国人客がいるということで、お店側がいろいろな対策に出ているようです。例えば「〇〇人は空きがないなどといって断る」、「〇〇人は、女の子の判断に任せる」などです。
外国人客に関して「不安がある…」などという方は、入店前の面接などでしっかりとどういった対応を取っているのか確認しておきましょう。

疲弊せずに稼ぐなら太客狙いが重要!

飛田新地などで稼ごうと思えば、客層など考えずにたくさんの客を相手にするという方法もあります。しかし、この手法では精神的にも肉体的にも大変で、無茶な要求にまで答えていたのでは稼げるようになるまでに疲弊してしまうことになります。こういった場所で、長く目標金額まで稼ぎたいと考えているのであれば、たくさんの客を相手にするのではなく、一人の太客を捕まえるのが大切です。
ここでは、太客をGETするために頭に入れておきたいことを簡単にご紹介します!

①客を選ぶ

接客業の基本として、常に最高の接客を提供するのが常識だと考えますよね。もちろん、人気嬢になるためには愛嬌やサービスの良さはとても大切なことです。
しかし、高いお金を払ってくれる客だとしても、だれかれ構わず最高の接客をしていたのでは精神も肉体もすぐにすり減ってしまいます。したがって、「自分にとって良い客には良い接客」を、「不衛生、横柄な態度の嫌な客にはそれなりの対応」など、自分の中でルールは決めておいた方が良いですよ。
こういったお仕事は、自分にとって良いお客さんばかりを残していくのが長く続けるコツでもあります。

②お店選びも重要

次にお店選びについてです。飛田新地には約150店舗のお店がありますので、きちんと自分の働き方に合ったお店を選ばなければ、長続きしにくいものです。
例えば、あなたが「とにかく一見さんをこなして、数で稼ぐ!」などと考えている場合、集客力が優れているメイン通りや青春通りのど真ん中のお店がオススメです。この辺りは人通りが多いので、それだけ指名のチャンスが高くなります。もちろん、リピーターさんになる人がいないわけではありませんよ。
しかし、実は『妖怪通り』などと酷い呼ばれ方をする裏通りの方が太客になりやすいと言われていることもあるのです。この辺りは、人通りが若干減りますが、その分良い子を見つけて定期的に来ようと考えている方が多く、安定して稼ぐ、太客を掴むという点ではオススメです。

③自分がいる時間を固定しよう

太客というのは、定期的に来店してロングコースを選択する方が多いです。当然、お客様も仕事をしているわけですので、飛田新地に遊びに来る曜日や時間は大体決まっているものです。
したがって、太客をつかみたいと考えているのであれば、「いついるか分からない」という不定期出勤ではなく、「〇曜日の〇時に行けば会える」などと出勤日を決めてしまう方が良いのです。出勤日を決めてみても、なかなか自分にとって良いお客さんが来ない…というのであれば、曜日や出勤時間を変えてみると良いでしょう。

まとめ

今回は、飛田新地で働く場合、疲弊して稼ぐどころじゃなくなってしまった…なんてことにならないよう、近年増加している外国人客の注意ポイントと、太客GETのためのポイントをご紹介しました。
大阪は、最近の政策もあり、外国人観光客が急増しています。今後も大阪万博などが決定していますし、さらに外国人が増える可能性もあるでしょう。そうなると、飛田新地で働く場合には、外国人観光客を無視して働くことは実質的に難しくなると思います。しかし、外国人客の相手をして、精神的、肉体的にまいってしまうぐらいであれば、日本人の太客を掴むように行動するのがオススメです。
こういった業界は、どれだけ太客を掴めるのかが稼げるかどうかのポイントとなるのは常識ですので、やみくもに働くのではなくきちんと作戦を考えてお店選びなどもするようにしましょう!

この記事を書いたスタッフ

スタッフS

飛田新地でのおススメのお店からライフスタイルのご提案、稼ぎたい金額の目標設定まで幅広くお話させていただいておりますのでお気軽にお問い合わせください。

LINE応募が簡単

ご質問・ご相談はこちらから