飛田新地の求人サポートサイト

― 大阪・飛田新地で働きたい女性のための飛田求人情報サイト ―

ファッションヘルスの仕事でトラウマを解消しました

タグ:
2015.10.16

昨年のある日、私は友達と冗談半分で見ていた風俗関係の求人情報誌の内容に、目を奪われていました。
貧乳の女性大歓迎と書かれた記事に、おっぱいに自信の無い私は興味をひかれたのです。
その情報誌を見る2ヶ月前に、私は彼氏にふられました。
ふられた理由は、私のおっぱいの小ささです。
その時の彼氏は、巨乳好きだったようで、おっぱいの大きな女の子と知り合ったことをきっかけに、交際していた私を捨てたのでした。
そのことがトラウマになり、ずっと気にしていた貧乳は、私の大きな悩みの種となりました。
そんな私が、貧乳の女性を募集している風俗店があるということに驚かされたのは、当然のことだったのです。
さて、私は、この求人に応募してみることにしました。
私の小さなおっぱいを求めてくれる男性がいるなら、ぜひ役に立ちたいと考えたからです。
求人広告を出していたのは、ロリータ趣味を満たすことを売りにしているファッションヘルスでした。
こういうお店に来る男性は、小さなおっぱいの方が好きな人が多いそうです。
とはいえ、初めてお客様におっぱいを見せた時は、自信がなかったので、ガッカリされるのではないかと心配でした。
胸の小ささを理由に男性に拒絶されるのが、本当に怖かったのです。
しかし、私のおっぱいを見たお客様は、とっても綺麗だね、と言って下さいました。
形も綺麗だし、乳首の色もピンク色で最高だね、などと、お客様は私の胸をとても褒めて下さいました。
それ以来、私はファッションヘルスの仕事を続けています。
この仕事に出会って、女性としての自信を取り戻せました。