飛田新地の求人サポートサイト

― 大阪・飛田新地で働きたい女性のための飛田求人情報サイト ―

飛田新地で働く女性が持つ共通の悩みってなんだ?

2019.12.11

今回は、飛田新地で働いてみようかな…と考えている方のため、実際に飛田新地で働いている女性が抱えている代表的な悩みをいくつかご紹介したいと思います。
飛田新地と言えば、最近でこそ「日本最大の遊郭」などと呼ばれ、観光客の方が足を運ぶ機会も増えため、健全に営業するお店が多いという認識がついてきています。しかし、一昔前のイメージであれば、「飛田新地は怖い人が裏にいる…」「訳ありな女性が働く場所…」「一度は行ったら辞められないのでは…」など、かなり悪いイメージがあったため、現在でもその噂を鵜呑みにして、稼ぎたい気持ちはある物の、なんか怖くて求人応募ができない…と最初の一歩を踏み出せない人も多いようです。

しかし、最初に言っておきますが、現在の飛田新地は、「飛田新地料理組合」と呼ばれる組合があるため、各店舗の運営がしっかりとされ、衛生面にも力が入れられているため、他のナイトワークと比較しても、かなり女性が安心して働けるような環境が整えられています。実際に、もともとキャバクラや風俗店などで働いていた人が、飛田新地の方が安全に稼ぎやすいという理由で移籍してくることも増加していると言われています。

しかし、そうは言っても、ナイトワークで働く女性は、普通の昼職にはないストレスなんかを抱えることも多いです。そこで今回は、現在、飛田新地で働くことを検討中の方のため、ここで働く女性の多くが共通で持っていると考えられる『飛田新地特有の悩み』についてご紹介します。仕事を決める時には、良い面ばかりを見るのではなく、「どういったことに悩んでいるのか?」というネガティブな面も知っておくべきでしょう。これを理解したうえで入店すれば、いろいろな対策も考えられますし、長く働くことができるようになると思いますよ!

飛田新地で働く女の子が抱える悩みは?

それでは、飛田新地で働いている女性が抱えやすい悩みについてご紹介しましょう。接客面に関しての悩みは、人それぞれですし、得手不得手があるのでここでは省きます。ここでは、飛田新地で働き始める時に実際に女の子たちから聞くことが多い悩みを中心にいくつかご紹介します。
飛田新地で働いてみようかな…?と考えている方の中には、同じような悩みを持っている方も多いと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

年齢に関する悩み

まず、飛田新地の仕事を考えた場合、年齢に関する悩みは非常に多いです。実際に働き始めれば「何の問題もない」と理解できるのですが、働き始める前には、この部分に悩んでいる人が非常に多いように思えます。
例えば、ナイトワークに関しては、どの業種でも「若ければ若いほど稼げる!」というイメージがあり、30代超えてしまうと、全く稼げなくなってしまう…なんて情報がネットに出回っています。そのため、アラサーの女性であれば、そもそも入店できるのか…や、入店できたとしても稼げないのではないか…という悩みを持つのです。
確かに、キャバクラで働くことを考えた場合、『若さ』というのは非常に強力な武器になるのですが、こと飛田新地で考えた場合には、そこまで年齢によって「稼げる・稼げない」の差はないと言えます。実際に、30代の方で飛田新地でバリバリ働いている人はたくさんいます。そもそも、お客様のニーズというのも多種多様ですので、若い男性であっても、年上の大人の女性が好みなんてことは当たり前のようにあるのです。
つまり、飛田新地で働くことに関しては、年齢などそこまで気にすることはないということです。その証拠として、飛田新地の求人では年齢制限が設けられていない場合がほとんどです。

容姿に関する悩み

これも多いです。自分の容姿に自信が持てなくて、「自分なんかが入店してもどうせ稼げないのではないか…」と悩んでしまう人がいるのです。
飛田新地もナイトワークの一種ですし、容姿は非常に重要と考えてしまうのは致し方ないでしょう。しかし、ナイトワーク全般に言えるのですが、容姿の良し悪しが稼ぎに直結するかというとそうでもないのです。実際に、トークだけで接客を行うキャバ嬢であっても、誰が見ても綺麗(可愛い)と思えるような女性が全く稼げないのに、容姿は大したことないに…という女性がお店のナンバーワンになっているなんてことは珍しくありません。
こういった業界では、『容姿が最重要』とイメージされがちなのですが、実際には、容姿よりも接客がきちんとできているのか?の方がよっぽど重要です。したがって、容姿があまり良くない人が圧倒的に可愛い子よりも稼ぐなんてことはザラにあります。もちろん、その為には、「お客様が何を求めているのか?」「最大限の接客を常にする!」など、日々の努力が必要になりますが、容姿を気にして最初の一歩を踏み出さないのは、絶対にもったいないと思います。
年齢と一緒で、容姿の好みも人それぞれですので、お客様によっては、あなたの容姿が一番よく思えるなんて人もいるのです。また、ナイトワークで働き始めれば、メイク技術や日々の美容に注意するようになりますので、どんどん見た目が良くなっていくという人もいます。

坊主の日はどうすれば…

『坊主』は、ナイトワーク業界の専門用語で、出勤した日にお客様が全くつかず、接客できなかったことを指しています。
飛田新地のお給料は、基本的にお客様に接客をして、その支払いをお店と女の子で折半するというのが普通です。したがって、『坊主』だった日にはお給料が貰えないのではないか…?と悩んでしまうわけです。この部分に関しては、「入店したお店による」としか言えません。お店によっては、1日通してお客様がつかなくても、一定のお給料は保証してくれる…保証制度を作っている場合があります。ただし、この保証制度に関しても「月に〇日出勤する人に限る」など、何らかの条件が付いていることがほとんどですので、基本は保証などないと考えておいた方が良いかもしれません。つまり、出勤したとしても、お給料が0円の可能性はあるということです。
ただし、最近の飛田新地で、出勤しても1日を通してお客様が来なかった…なんてことはあまり考えられないと思います。もちろん、豪雨の日など、極端な悪天候なら可能性はありますが、通常の日であれば、観光客の方、地元の方など、かなり多くの人が飛田新地に遊びに来ますので、接客自体ができない…なんて可能性はかなり低いです。

急病や急な用事でも休めない…?

最後は、何か急な用事があって休んでしまったら罰金を取られるの?といった悩みです。これは、キャバクラなど、ナイトワーク業界では、急な休みには非常に厳しく、出勤予定の日に休んでしまうと罰金が発生する…と少しズレた情報が出回っていることによります。
最初に言っておきますが、どうしても出勤できない理由があり、それをきちんとお店に連絡すれば、罰金なんて取られませんよ。これは、飛田新地に関わらず、キャバクラなど他のナイトワークも同じです。ナイトワーク業界で、シフトに穴をあけて罰金が発生するのは、あくまでも「何の連絡もなしに当日欠勤する場合」です。したがって、出勤予定日にインフルエンザになってしまい休むという場合には、連絡すれば何の問題もないのです。逆に、そのような状態で出勤された方が、お店も困ってしまいます。
つまり、どうしても休まざるを得ない事情がある場合には、早めにお店に連絡をしておけば、問題ないと思っておきましょう。ただし、いくらそれらしい事情があったとしても、月に5日も10回も当日欠勤を繰り返すようでは、お店を首になってしまう可能性があるので注意しましょう。あくまでも、「本当に急病になった…用事ができた…」といた場合のみです。

まとめ

今回は、飛田新地で働きたいと考えている人のため、実際に飛田新地で働いている人が抱えやすい悩みについてご紹介しました。本稿でご紹介したように、稼げると言われる飛田新地のお仕事でも、いろいろな悩みを抱えてしまう場合があるのです。本稿でご紹介した悩みに関しては、本当に多くの方が不安に思っていることなのですが、本来はあまり気にする必要はない部分です。
近年の飛田新地は、本当にお客様の数が増えており、女性が稼ぎやすい土台が整っています。また、飛田新地料理組合が、誰もが働きやすい環境を作るため、いろいろな努力をしていますので、他のナイトワークと比較しても安心して働ける職場が作られていると思います。現在、ナイトワークで稼ぎたいと考えている方は、ぜひ飛田新地も候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたスタッフ

スタッフS

飛田新地でのおススメのお店からライフスタイルのご提案、稼ぎたい金額の目標設定まで幅広くお話させていただいておりますのでお気軽にお問い合わせください。

LINE応募が簡単

ご質問・ご相談はこちらから