飛田新地の求人サポートサイト

― 大阪・飛田新地で働きたい女性のための飛田求人情報サイト ―

よくあるナイトワークの身バレ原因…それって飛田新地でも同じ?

2021.02.20

近年では、ナイトワークや夜職などと呼ばれる、いわゆる『水商売』で稼いでいる方の中には、「別にナイトワークが知り合いにバレても構わない!」と隠してもいないというような人も増えています。しかし、ナイトワークの中でも飛田新地やデリヘル、ソープなどと言ったディープな仕事になると、ほとんどの方が仕事のことは仲の良い知人にも隠していると思います。

ただし、いくら上手に隠しながら働いている、お店もアリバイ対策などをしっかりと行ってくれている場合でも、ふとした時に知り合いにバレてしまい、親や恋人とトラブルになってしまう…なんてことも考えられるのです。それでは、ナイトワーク勤務がバレないためにしっかりとアリバイ対策などを行っているのに知人バレしてしまうのはなぜなのでしょうか?

この記事では、ナイトワーク勤務が知人バレしてしまう時に多い理由や、同じような理由で飛田新地勤務がバレてしまうことはあるのか?についてご紹介していきたいと思います。

飛田新地は最も知人バレリスクが低い仕事!

まず「ナイトワークで稼ぎたい!」と考えている方に朗報なのですが、最も知人バレが怖いと言われる飛田新地ですが、さまざまあるナイトワークの中でも知人バレリスクは圧倒的に低いという事実があります。「なぜバレてしまうのか?」については以下で詳しくご紹介しますが、飛田新地で働くことを「バレるのが怖いから…」といった理由で躊躇しているのであれば、そこまで不安になる必要はありません。

というのも、飛田新地はナイトワークの中でも特に異色の存在であり、他のタイプのお店とは異なり、集客のための広告活動を一切しないという特徴があるのです。現在では、何か探すときにはほとんどの方がインターネットで検索をかける時代ですので、どのようなお店でも集客のためにホームページなどを作っています。ナイトワークになると、そういったホームページの中に、目線などは入れるにしても自分の姿を公開しておくのが普通です。さらに、稼ぐためには写メ日記なども必要になりますので、そういったネット上に公開される自分の画像が大きなリスクになってしまうのです。

しかし、飛田新地の場合、お店のホームページや写メ日記などが一切ありませんので、ネット上に自分の画像が出回るなんてリスクがありません。さらに、地域一帯が撮影禁止区域になっており、料理組合の人がパトロールをしているため、出勤途中や退勤の姿を隠し撮りされる…なんてリスクもほとんどありません。
こういった理由から、「稼げる」「バレない」を両立できるナイトワークとして全国的に人気のお仕事になっているのです。

ナイトワークがバレてしまう理由

それでは、ナイトワーク勤務が知人バレしてしまう代表的な理由についてもご紹介しておきましょう。なお、以下で紹介する『知人バレ原因』については、飛田新地でも注意しておかなければならないものがありますので、その辺りもご紹介しておきます。

広告用の写真からバレてしまう…

ナイトワーク勤務がバレてしまう大きな原因として、ホームページや写メ日記、パネルなどに使用している画像からバレてしまう…というものがあります。もちろん、広告に使用する写真だとは言え、そのまま使用するわけではなく、目線やモザイクなどで加工をしてくれます。しかし、親や恋人、中の良い友人などになると、そういった画像から「これ〇〇ちゃんじゃないのかな?」と疑いを持ってしまう場合があるのです。

ナイトワークで稼ぐためには、ホームページや写メ日記に画像を載せることがとても大切なのですが、いつ自分を良く知っている方が見るか分からない…ということは忘れてはいけません。なお、飛田新地に関しては、この部分でのリスクは一切ないと考えてもOKです。そもそも、ホームページすら持っていないお店ばかりですので、広告用でネットにあなたの画像をあげなければならない…という場面はありません。

ホテル街を歩いている場面を見られる…

ホテヘルの場合、ホテル街をお客様と一緒に歩くタイミングがあります。そこまで長い時間ではないのですが、バレてしまう時は全てのタイミングが悪いもので、ちょうど知人に出会ってしまう…なんてことも珍しくありません。当然、ホテル街をお客様と歩いている状態ですので、言い訳など通用しませんよね。現場を押さえられてしまいますので、言い逃れできずにバレてしまう…という訳です。
デリヘルの場合は、ホテルなどに呼ばれていきますので、歩いている場所を見られるなんてことはありませんが、部屋に入ってみると知り合いだった…なんてケースは考えられます。これも言い逃れできません。テレビドラマのような話ですが、意外にこれが原因でバレてしまう場合もあります。

飛田新地に関しては、お客様と外を歩くことはありません。そのため、「現場を抑えられる…」なんてリスクは基本的にないと考えても良いです。「飛田新地内を歩いているの見たけど働いているの?」なんて言われた場合でも、迷って入ってしまった…取引先に向かう近道だから…など言い訳のしようはあると思います。また、接客するお客様に関しては、店先で知人かどうかを見分けることができますので、部屋でバッタリ…なんてリスクもありません。

自分の行動でバレてしまう…

ナイトワークがバレてしまう最も大きな原因がこれです。そもそも、どのようなナイトワークでも知人バレが起こらないように、さまざまな対策を行ってくれます。上述した2つの原因のように、完全にバレてしまうのを防ぐことはできませんが、あくまでも運が悪かった…と言えるもので、お店や自分には防ぎようがないタイミングというものもあるのです。
しかし、この原因についてはあなたが注意していれば防げるものです。ナイトワーク勤務は、「お金を稼ぐ」ことが目的で働くものですし、他の仕事では考えられないような高収入を得ることができるようになります。そのため、大金を手に入れたことで、お金遣いが荒くなってしまい、ブランド品を買いあさる…、頻繁に旅行に出かける…など、今までにはなかったお金の使い方をしてしまう方が一定数いるのです。当然、今までとは明らかに異なるお金の使い方を見れば、誰でも「夜職かな?」と考えてしまいますよね。

飛田新地に関しても、自分のお金の使い方で「ナイトワークで働いている」とバレてしまう可能性はあるので注意しましょう。もちろん、「飛田新地で働いている」というように、具体的にはバレることはありません。

友人に自分で言ってしまう…

「そんなことあり得る?」と思うかもしれませんが、これが原因でナイトワーク勤務がバレてしまう人も多いです。例えば、知人をナイトワークに誘う、飲みに行って酔っぱらってしまい、つい口が滑るなど、友人にナイトワークで働いていることをしゃべってしまう方は少なくありません。そして、その友人がまた知り合いにしゃべってしまい、いつの間にかナイトワーク勤務が多くの人にバレてしまっていた…というパターンです。
「人の口に戸は立てられぬ」ということわざがあるように、「絶対に言わないでね!」と念押ししたとしても口が軽い人、関係が悪くなった時など、言いふらされてしまうリスクは必ずあります。したがって、ナイトワークを知人にバレたくない…という場合には、どれだけ信頼している友人だとしても絶対に言わないようにしましょう。

飛田新地勤務がバレてしまう…という場合は、ほとんどがこの理由だと考えた方が良いでしょう。自分で「飛田で働いている!」と言ってしまったわけですから、責任は自分にしかありませんよ。隠したいのであれば、絶対に他人には言わないようにしましょう。

まとめ

今回は、ナイトワーク勤務がバレてしまう代表的な理由や飛田新地でもその理由が危険なのかについてご紹介してきました。近年では、キャバクラ程度であれば隠さずに働くという方も多くなっています。しかし、ナイトワークの中でもデリヘルやソープなどとった風俗色が強いものになると、知人には絶対にバレたくない…と考えてしまう物でしょう。特に、飛田新地で働くとなると、場所的なイメージもありますので、細心の注意を払って隠し続けるのが当たり前です。

この記事でご紹介したように、ナイトワーク勤務や飛田新地勤務がバレてしまうのは、お店のアリバイ対策などが悪い…ということが原因ではなく、そのほとんどが働く女性の油断が原因になっています。こういった原因に関しては、お店も協力できない部分となりますので、「絶対にバレたくない…」と考えるのであれば、自らの行いから見直すようにしましょう。そうすることで、目標金額を貯めるまで、知人バレなどのトラブルに出くわすリスクがかなり低くなると思いますよ。

この記事を書いたスタッフ

スタッフS

飛田新地でのおススメのお店からライフスタイルのご提案、稼ぎたい金額の目標設定まで幅広くお話させていただいておりますのでお気軽にお問い合わせください。

LINE応募が簡単

ご質問・ご相談はこちらから
お問い合わせはLINEが簡単 →